Google Analyticsのセッションはタブが切り替わってもドメインが変わっても続いているのか

目標到達プロセスについて勉強をはじめました。

目標到達プロセスを作成するにあたり、目標に到達するまでにサブドメインのランディングページから新しいタブに切り替わりメインのドメインに遷移した場合GoogleAnalyticsは追えるのか?という疑問に達したのでしらべてみました。

セッションが切れる時

まずはGoogleAnalyticsでセッションが切れる時がどんな時か以下にまとめます。

  • 既存セッションCookieが存在しない時
  • 既存のセッションが30分以上経過している
  • リクエストに外部リファラーがある

参考サイト:Does opening link in new tab break goal funnels steps?

ということで、タブが切り替わろうがドメインが変わろうがセッションは切れないようです。
とはいえドメインが異なる場合は設定が必要なようです。

ドメインが異なる場合はクロスドメインの設定を行う

冒頭の例ではメインドメインとサブドメインでしたが、全く別のドメインでもクロスドメイン(複数ドメインに跨っている)の設定をするとGoogle Analyticsではユーザーが別ドメインにページ遷移しても分析することができます。

詳しく書いてもいいのですが、いいサイトがあったので設定方法は以下のサイトを参考にするといいかと思います。

参考サイト:クロスドメインとは|Googleアナリティクス初心者でも設定できる4つの手順

おわり

SEOについてブログやってて少し詳しい気持ちになっていましたが、知らないことばかりで学ぶことが多いです。とはいえ新しいことを学ぶのは楽しいですね。

SEO

Posted by Nakamoto