cinema4dで動画をタイムライン上で再生させたい

2019-03-09

表題の通り、Cinema4D上で動画を取り込みマテリアルに追加しアプリケーション上のタイムラインで動画を再生させようとした時の備忘録です。

コンテンツが再生されない

マテリアルに動画をテクスチャとして取り込むべくマテリアルマネージャへ動画をドラッグ&ドロップで追加してもコンテンツが再生される事はありませんでした。
動画はどこかのフレームで静止したままでマテリアルに取り込まれていました。

レンダリングしてみる

動画は静止画としての扱いになってしまうのだろうか?
と不安になりレンダリングをしてみると、きちんとマテリアル内の映像が流れていました。

再生する方法を探す

負荷がかかるから再生されないように設定されているのかなと思い、いろいろ設定をみてみるとマテリアル編集の中のエディタ内にアニメーションプレビューという項目がありました。

さっそくチェックボックスにチェックをいれて再生してみると動画が再生されるようになりました!

Cinema4d_animation_1

再生されたけど

ただマシーンスペックが低いせいなのか処理がおいつかなくて最初の数フレームだけ再生したら、あとはワイヤーフレームで再生されるようになってしまいました。

テクスチャプレビューサイズという項目を512×512に変えてみるとと少し改善された気もしますが劇的な変化はなく動画コンテンツが重いのかと思いProRes422からH264に変えてみたり解像度を落としたりしてみたのですがきれいに再生されませんでした。

もっといいグラフィックボードにしなさいということなのでしょうか。
動画を再生させるために他にも設定があるのかと思ったのですが見つける事はできませんでした。

そのかわりではないですが、マテリアル編集の属性タブ内のテクスチャの部分をクリックするとアニメーションタブを開く事ができ再生モード(繰り返しなど)や再生方法を決める事ができました。

cinema4d_animation_2

指定範囲からin点(開始フレーム)とOUT点(終了フレーム)を決めたりができるようです。
動画をきちんと再生させたかったのですが、完全には再生することができず残念です。
もう少し勉強してみる事にします。