Laravelで作られているWebサイトを紹介!

2020-05-02

Laravelを勉強しだして、ローカルで扱えるようになってきたので、そろそろどんなサイトをつくってみようかなと思い始めました。(できる能力があるかは置いといて)

そこでLaravelで作られているサイトが気になり調べてみました。

Websites using Laravel | Build WithというサイトでLaravelが使われているサイトが載っていました。たくさんあるので、その中から自分が興味を持ったサイトをいくつか紹介したいと思います。
ざっくり予算とかも書かれてるのでへーと思いながらみるのも楽しいです。(たまに変なサイトもあります)

SanDisk: Telling Life's Stories From Memory

SDカードとか作ってるsandiskのサブサイトです。

sandiskサブサイト

メインのサイトのイベント関連のサイトやサブサイトとして使われてるのも多いようです。

画像とかいっぱい使われてるのがLaravelっぽいといえばLaravelぽいですね。個人サイトとかこんな風につくれたらおしゃれですね。

時事通信ニュース

時事通信のニュースサイトです。

時事通信ニュースホームページ

こちらもニュースを記事で読むというよりは画像で読むといった感じで画像が豊富に使われています。
似たようなLaravelサイトで画像をふんだんに使ったニュースサイトやコミュニティサイトもみかけました。(https://www.mensxp.com/)Laravelではあるあるなサイトなんでしょうかね。

Mandy.com

クリエイター向けの求人コミュニティサイトっぽいです。

mandy.com

ユーザ管理とかもしてるようですね。

求人を見てみると検索機能がついていて、DBの情報を表示してくれるようです。機能豊富。

events.arsenal.com

サッカーチームアーセナルのイベントサイトです。アーセナルがすきなので。

Spacesの画面を開くとバーチャル3Dツアーという機能がついていて、やろうと思えばなんでもできちゃいそう。質問(ENQUIRY)フォームもついています。

海外で見るサイトってこんな感じのサイト多い気がする。Laravelだったのか。

startribune.com

こちらもニュース系のサイトですが、Laravelを使用して長く運用されているサイトだそうです。
コストもすごいかかってるし、みといて勉強になるはず。

snapwidget.com/

何の会社かはわからないけれど、ウィジェットを売ってる会社です。
Laravelなのに画像を使っていないサクサク表示されるサイトです。

snapwidget.com ホームページ

Laravelが使われているサイト画像多くて開くのに時間かかるなぁとおもっていたので画像使わないサイトに驚きです。

デザインもモダンで参考になります。

veoh.com

Youtubeみたいなサイトです。たまに使ってたのでLaravelだったんだと驚きました。

Laravelは動画も強いんですね。関係ないけどトップ画像ちょっとダサかった。

worldwalking.org/

上記サイトだと似たサイトが多かったので他のサイトから拾ってきたサイトを紹介です。

アプリの紹介サイトです。

このサイトのアプリがlaravelで作られているかはわかりませんが、Best Website that are developed in Laravel frameworkと紹介されてたのでとりあえずすごいいいサイトに違いない。
けっこういろいろな人が紹介してました。

終わり

調べてて、ニュースサイトが多い印象でした。企業サイトや企業のイベントサイトも多くみかけました。なんでもできそうですねLaravel。大きめのサイトばかり見てたので作れる気がしなくなってきた。

そういえばぐるなびもLaravelを使っているらしいですね。

laravel, php

Posted by Nakamoto